その他のメニュー記事一覧

 

スキンケアがちゃんと行なわれているかいないかで、スキンケアの効き目の大きな差が感じることができます。お化粧がきれいにできるかも素肌の調子の度合いで決まってくるはずです。お肌の調子を良い状態でキープしておくためには、丁寧なお手入れを行なうことが大切なことだと思います。一般的に、基礎化粧品を使用する順番は人により差があると思います。私は通常、化粧水、美容液、乳液の手順で使いますが、最初に美容液を使用す...

 
 

一番多い肌トラブルは水分量の低下ではないでしょうか。カサつきはとてもやっかいで、そこで、誘発されてしわが出来てしまったり、荒れた肌の原因になります。そんな方にお勧めしたいのが、化粧水をお風呂から出たらすぐつける事です。肌が一番乾燥しているのはお風呂上りなので、10秒を上限に化粧水をつけるのがお勧めです。誕生日を迎えてしまいました。とうとう私も40代の仲間入りです。今まではUVと安価なローションくら...

 
 

日々行う洗顔ですが、これまでは、あまり洗顔料に頓着せずに入手しておりました。しかし、美容へ強い関心を持つ友達によれば、毎日使用するもだからこそ、重視しなければいけないとのことでした。気になる乾燥や小じわがある私には、保湿成分が配合されたものや老化防止の効果があるものがイチオシだそうなので、見つけてみようと思います。ご存知の通り、冬が来ると寒くて血液がうまく流れなくなります。血行が良くないと肌の細胞...

 
 

肌の調子を整える事に必要なことは洗うと言った作業です。きちんとメイクを落とすことで肌の状態を清潔に保たないと荒れた肌を他に人に見せる結果になるかもしれません。けれど、丁寧すぎるほど丁寧に洗ってしまうと、必要以上に肌の皮脂を取り除く結果になってしまって、カサカサの肌になってしまいます。また、洗顔は何も調べずに行うのは危険で、クレンジングを正しく行うようにして下さい。「美肌を保つには、タバコは厳禁!」...

 
 

敏感肌の方が一度でも合わないコスメを使うと、途端に肌が悲鳴をあげるので、落胆しますよね。特に警戒したいのがエタノール、つまりエチルアルコールです。多くはニキビ用の化粧品に使われているのですが、敏感肌にはダメージが多く、逆に悪化する危険があります。皮膚科で処方されるのなら問題ありませんが、売られている化粧品をお買いもとめになる際はお気をつけちょうだい。以前に比べて、肌の衰えが目立ってきたかも知れない...

 
 

洗顔料を落としの腰があると肌荒れ(あまりにもひどい時には、皮膚科での治療が必要でしょう)が起きて困るかも知れないので、すすぎ足りないことがない様にしてください。洗顔ができた後には、使うのは、化粧水や乳液など、保湿を完ぺきに行って下さい。保湿をしないことは、肌が乾燥してしまう原因になってしまい、シワが目たちやすくなります。保湿をちゃんとやれば、自分の顔にシワを造りたくない人のための、効果的な予防・改...